水曜日のティータイム

水曜日のティータイム

好きなことや日々の雑感などを書いてます。関西在住です。最近はインコと編み物にはまっています。

語彙が少ない


<広告>


f:id:anemoneko:20141202120619j:plain

夫が上司に語彙が少ないと言われたらしい。

 

どんな状況で言われたのかわからないので怒られたのか笑われたのかよくわからないけど、夫はそれほど気にしていないようでした。

 

正直、私もその上司と同じことをこっそり思っていたので、なんて率直な上司なんだと驚きました。

 

夫には「本を読まないからだよ」と返しましたが、よく考えると私も人に言える立場ではないのです。結婚してから本はほとんど読まなくなったし、新聞も読まないし、雑誌も買わなくなった。

 

文章を書くのもヘタクソだし、人と話すのも苦手です。

ブログだって、もっと上手にアウトプットできるようになりたいと思ってはじめたのに、なかなかうまく書けなくて、書きかけのまま「下書き」に保存されている記事がたくさんあります。

 

夫婦そろって「あれなんだっけ?」「これじゃないの?」という、こそあどだらけの会話ばかりです。

 

このままじゃダメな気がして、語彙を増やす方法を調べました。

 
 

本を読む

語彙を増やす方法として1番多くあげられていたのが「本を読む」です。しかも、いろんなジャンルのいろんな人が書いた文章を読むことが大事だそうです。小説、雑誌、新聞などをまんべんなく。

とりあえず、読みかけの本が家に何冊かあるので片っ端から読んでみようと思います。当面の目標は1週間に2冊くらいかな。

 
 
 

辞書を引く

本を読んでいてわからない言葉は、こまめに辞書を引くようにする。

小説を読んでいると、前後の文脈から想像してわからないまま読み進めてしまうけど、その都度調べることで身に付くそうです。

早速いつでも調べられるように、段ボールの中に眠っていた辞書を掘り起こし、辞書アプリもスマホに入れました。

 
 
 

便利で多用している言葉を使わない

まさに「こそあど言葉」のことです。夫婦だと「あれ」「これ」「それ」で伝わることも多いですが、それに慣れてしまうと他の人と話すときにもついつい使ってしまいます。

あとは、「マジで」「ヤバイ」「ぶっちゃけ」「めっちゃ」「〜みたいな感じ」なども私はよく使っているけど、語彙が少ない人がよく使う言葉だそうなのでしばらく意識して使わないようにしたいと思います。

 
 
 

文章を書く

ブログはいい訓練になりますね。新しく覚えた言葉は実際に使うことで自分のものになるということです。ちなみに今日覚えた言葉は「頑冥不霊」です。今度夫とケンカしたときに「頑冥不霊なヤツめ!」って言ってやります。

 
 
 
 

普段から言葉や言い回しに興味を持つことも大切かなと思います。

ブログももっと上手に短時間で書けるようになりたいです。