水曜日のティータイム

水曜日のティータイム

好きなことや日々の雑感などを書いてます。関西在住です。最近はインコと編み物にはまっています。

京都おちゃのこさいさいの「食べるラー油」


<広告>


京都に行くとついつい買ってしまうものがあります。

 

これです。

 

f:id:anemoneko:20141127152623j:plain

 

おちゃのこさいさいの『京らー油』という食べるラー油です。

 

清水寺の近くの産寧坂に店舗があって、いつもそこで買ってたんだけど、嵐山でも偶然お店を見つけたのでついつい買ってしまいました。

 



こちらの七味屋さんでは「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」という世界一辛い一味と七味が有名で、「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」の食べるラー油もあります。

 

そちらの方がおそらく売れ筋なんでしょうが、すっっっごく辛いので私はいつもまろやかな辛さの「京らー油」をえらぶのです。

 

 

f:id:anemoneko:20141127152717j:plain

九条葱がたっぷり入っています。

 

 

f:id:anemoneko:20141127152843j:plain

ほっかほかのごはんにのせていただきます。

 

ネギの香ばしい香りにごま油がほんのりきいてます。

シャリシャリというか、ポリポリというか、サクサクというか、不思議な食感です。

程良い辛さでごはんも進みます。

 

卵かけご飯にのせたり、鍋の薬味としても使えます。やったことはないけど、チャーハンやパスタにも使えそう。

 

 

食べるラー油ブームがようやく我が家に来たようです。